大切な家族が亡くなられた時に見送るのは家族だけで過ごしたいという思いから、家族葬が最近とても増えてきています。

家族葬自体は料金がとても安く抑えられることが最大のメリットですが、料金はどの程度を目安に考えたらいいのかわからないという人も少なくありません。家族葬といえども、当たり前ですが葬儀料金以外にも病院から斎場へ運ぶ費用、その他特定のお寺さんと付き合いがあるのであればその宗派に合わせてお寺さん費用はかかってきます。葬儀のみをみると大体20万円から70万円程度で済ませられるような記載になっていますが、ここで知らなくてはいけないのはセット料金には何が含まれているのかいないのかを明確にします。

含まれていない部分に関してはもちろん自己負担になりますし、家族しかいないので香典でまかなおうという考えも通用しないので、自己負担が増えてしまう場合があります。なので、パンフレットを見ながら含まれていないものを補うといくらになるのかという見積もりを必ずとってください。

葬儀費用の平均は都道府県でかなり差が出てきますが、こういった小さなお葬式をした場合は、大体120万円程度になっています。なので、葬儀のみの場合から皆はみ出ているということになります。この部分はあまりチラシなどでは書かれていない部分なので、きちんと自身で相談する必要があります。家族の最期の時を悔いが残らないようにお別れすることを第一考え、決めるようにしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *